GMオークションに参加してきました。

GMオークションに参加してきました。

3月5日にドイツのミュンヘンで開催されたGMオークションに参加してきました。

https://www.gmcoinart.de/

最寄り駅「karlsplatz」の構内にはキュンカーの広告。
近くにキュンカーの小売店もあります。

駅前広場。

GMまでの風景。
ヨーロッパらしい、ミュンヘンの美しい街並みが続きます。


駅からは徒歩5分程度でGMに到着です。


オークションは、GMのオフィス内にある一室で行われました。
会場の広さは30名程度が入る会議室位です。

インターネットでライブ入札が出来るところは、フロア参加者が少ないため、会場は大きくなくても問題ないようです。

実際フロアでの参加者は、数名から多い時でも15名程度でした。
ほとんどが、ヨーロッパの業者さんだと思います。
今回日本人は私たちだけで、過去も業者以外で参加された日本人はほとんどいないとのことです。

オークションは前のスクリーンに、リアルタイムでユーロとドル表記で入札額が表示されていたので、ドイツ語がわからない私としては助かりました。

同じドイツの会社であるキュンカーのオークションでは、スクリーンに表示されるのは、ロット番号と画像のみで入札額は一切表示されません。

進行は、1時間平均で130~140ロット位の速さで進みます。
全体的に会場内で競るロットは少なかった印象ですが、テレフォンビッドはそこそこありました。

ジャンル別で一番競っていたのは、神聖ローマ帝国の銀貨です。

皇帝別に揃えていくと素晴らしいコレクションになると思います。

GMはヨーロッパの会社のため、スラブ入りのコインは少ないのですが、比較的安く落ちる傾向があり、日本人好みのコインも出ますので、おすすめのオークションです。